精機部

2018/6/13~16
インターモールド名古屋に出展しました。

2017/8
大型異材質加飾成形の量産成形を開始しました。

2016/11/25
日本フルードパワー学会に樹脂成型開発の実例を発表しました。

2015/1
大型異材質加飾成形の技術開発に着手しました。

2013/11/10
月刊金型新聞に紹介されました。

2013/10
大型ハイブリッド2色成形機KS-2C1200Eを社内に設備しました。

多色・異材質成形システム

  • 弊社の対向型二色異材質成形機は、従来の縦回転型成形機に比べ、投影面積が半分なので、1/2の型締力で成形が可能です。
    弊社は当初縦回転型の二色異材質成形機を開発しましたが、その実績により大型は対向型に変更しました。
  • 特別仕様で90度回転にも対応し、ホットスタンプ・自動インサート成形装置の組み込みも可能です。
  • 金型回転装置を停止し、左右に汎用の金型を取り付けて成形すれば、汎用成形機2台分の働きをします。